北海学園学術情報リポジトリ HOKUGA 経済論集直近巻号のページへ

第64巻 第3号(通巻第207号)

2016年12月

論説 韓国における尊厳(2)
著者 水野 邦彦
論説 宮本常一の社会『忘れられた日本人』を読む
相互関係のなかの人と人,社会修辞学試論
著者 犬飼 裕一
シンポジウム記録 地域インターンシップって何だ?
― 天売島の実践から振り返る―
著者 大貝健二・浜中裕之・水野谷武志

第64巻 第2号(通巻第206号)

2016年9月

論説 イギリス産業資本家の安楽死
著者 河西 勝
論説 韓国における尊厳(1)
著者 水野 邦彦
論説 A. S. デューイングの財務論と企業価値評価
著者 宇土 至心

第64巻 第1号(通巻第205号)

2016年6月

論説 ドイツの株式会社―1880~1914―
著者 河西 勝
研究ノート 韓国の景観―予備的考察―
著者 水野 邦彦

第63巻 第4号(通巻第204号)

2016年3月

論説 イギリスの株式会社―1880-1914―
著者 河西 勝
論説 韓国・忠清南道におけるマウルづくり政策とその課題
著者 内田 和浩
論説 松山市生活時間調査からみた正社員の有償労働と生活時間
―同時行動・行動場所・時間帯の分析―
著者 水野谷 武志
論説 マックス・ウェーバー再考
著者 犬飼 裕一
論説 有害な租税競争への対抗:EU行動要綱の到達点と課題
著者 野口 剛

第63巻 第3号(通巻第203号)

2015年12月

論説 レッセフェール金融市場システム -1850-1914-
著者 河西 勝
翻訳 2000年代韓国の階級・階層研究の現況と課題
著者 水野 邦彦
資料 北海道の自動車リサイクル発展史―国際展開と組織化を中心に―
著者 浅妻 裕

第63巻 第2号(通巻第202号)

2015年9月

論説 トマ・ピケティと宇野弘蔵 ―『21 世紀の資本』をめぐって―
著者 河西 勝
論説 現代的「低開発」のパースペクティブ ― グローバル資本主義体制における周辺部構造―
著者 平野 研
論説 サミール・アミンの資本主義世界システム理解とオルター・グローバリズム運動
―普遍化された独占資本主義,集団的三極帝国主義,歴史の決定不全性―
著者 大屋 定晴
研究ノート 官製ワーキングプア問題(Ⅴ) ― 地方自治体で働く非正規公務員の雇用,労働(Ⅲ) ―
著者 川村 雅則

第63巻 第1号(通巻第201号)

2015年6月

論説 エルンスト・エンゲル,もしくは「脂ぎった下僕」にならない生き方について
著者 太田 和宏
翻訳 韓国批判社会理論の潮流と争点
著者 鄭台錫 水野邦彦訳
資料 自動車解体業の歴史にみる移民企業家の役割について(座談会)
著者 浅妻裕・岡本勝規・外川健一・福田友子

第62巻 第4号(通巻第200号)

2015年3月

特別寄稿 「創造農村」の両義性
著者 加藤 光一
特別寄稿 社会的責任の所在に関する考察 ―低くなる公と私の境界―
著者 佐藤 郁夫
特別寄稿 1990年代後半の地方中枢都市の支店経済の動向
著者 平澤 亨輔
特別寄稿 日本の産業競争力強化における北海道酪農の考察 ―町村農場の歴史を中心に―
著者 堤 悦子
特別寄稿 韓国における地域縁故産業育成事業の展開と変容
著者 福沢 康弘
特別寄稿 社会イノベーションと科学・技術普及 ―社会イノベーションの4象限モデル―
著者 白川 展之
特別寄稿 髙原一隆著「地域構造の多様性と内発的発展~北海道の地域分析」
著者 越智 誠輝
論説 反骨の統計家エンゲル
著者 太田 和宏
論説 原子力エネルギー依存症からの脱却―時代の転換点を見据えて―
著者 小坂 直人
論説 解放後朝鮮のイデオロギー形成
著者 水野 邦彦
論説 生活時間統計の国際比較からみたフルタイム労働者のワークライフバランス
―CTUR によるMTUS ミクロデータと「社会生活基本調査」との比較―
著者 水野谷 武志
研究ノート 北海道における失業・不安定就業問題(Ⅵ)―旭川で働く非正規雇用労働者調査より―
著者 川村 雅則
資料 日本における中古車輸出業の歩み―第1期・第2期を中心に―(座談会)
著者 浅妻 裕

第62巻 第3号(通巻第199号)

2014年12月

論説 統計学ゼミナールの開設
著者 太田 和宏
論説 持続可能な地域社会の発展と「まちづくり」の課題
― 韓国「大田型まちづくり」から ―
著者 内田 和浩

第62巻 第2号(通巻第198号)

2014年9月

論説 「企業それ自体」論争とは何であったか ―もしくは宇野理論とは何であるのか―
著者 河西 勝
論説 エンゲルによるプロイセン統計局の革新 ―『王立プロイセン統計局雑誌』の創刊と統計中央委員会の発足―
著者 太田 和宏
研究ノート 北海道の建設産業の現状と課題(Ⅱ)―釧路における建設労働者調査から―
著者 川村 雅則