歌代 崇史

歌代 崇史ウタシロ タカフミ

Takafumi Utashiro
地域経済学科
教授

取得学位 博士(学術)(東京工業大学)
担当科目 日本語教授法
専門分野 日本語教育、教師教育、CALL教材開発と評価
研究テーマ 留学生に対する日本語学習支援、日本語教員養成
教育・研究への
取り組み
留学生に対して、日本語学習の支援を行っています.北海学園は大学の規模に対して、けっして留学生数が多いとは言えませんが、20人程度いるのです.ここで少し紹介したいと思います.留学生と一口に言っても、いろいろ種類がありますが、大きく2つに分けられます.試験を受けて入学し学部生として4年間勉強する学部留学生、協定校からある期間勉強するために来る交換留学生です.交換留学生はさらに、滞在期間によって2つに分けられます.3ヶ月滞在の短期グループと11ヶ月滞在の長期グループです.学部留学生は毎年0~2人程度入学します.交換留学生の短期グループは毎年8~10人、長期グループは3~5人です.出身も中国、韓国、台湾、シンガポール、スイス、ベトナム、モンゴル、ロシアなど様々です.日本語能力も様々ですが、みんな日本や日本語、日本人に関心を持っています.もし、留学生が身近にいたら是非話しかけてみてください.日本語でいいと思います.
おすすめの作品 ①石川慎一郎、前田忠彦、山崎誠(2010)『言語研究のための統計入門』くろしお出版
②淺尾仁彦、李在鎬(2013)『言語研究のためのプログラミング入門 : Pythonを活用したテキスト処理』開拓社
③青木繁伸(2009)『Rによる統計解析』オーム社
④前田啓朗、山森光陽、磯田貴道、廣森友人、三浦省五(2004)『英語教師のための教育データ分析入門 : 授業が変わるテスト・評価・研究』大修館書店