山田 誠治

山田 誠治ヤマダ セイジ

Seiji YAMADA
地域経済学科
教授

取得学位 経済学修士(東北大学)
担当科目 中小企業論
専門分野 企業論、産業論、現代資本主義論
研究テーマ 現代資本主義における企業・労働の比較構造分析
教育・研究への
取り組み
デジタル革命や産業構造の変化、それに伴う企業組織や働き方が変貌する中、経済社会の多数派である中小企業や個人事業にどのような可能性と課題があるか、を研究テーマにしています。
ゼミでは、「地域活性化」をリードしている観光業や情報化の展開とその特徴、また実際の地域のとりくみについて、道内外や海外の地域を比較し、その課題や担い手のあり方について学修しています。地域研修では、実際に現地に赴き、インタビューや地域の現場から感じとり、学びを確かめることを重視しています。
ゼミのモットーは、学生間のコミュニケーションを大切にし、研修や現場から人間について学ぶこと、です。
おすすめの作品 ①森川幸人編(2019)『僕らのAI論』サイエンス・アイ新書
②東浩紀著(2017)『ゲンロン0 観光客の哲学』株式会社ゲンロン
③ルチアーノ・フロリディ著(2017)『第四の革命―情報圏(インフォスフィア)が現実をつくりかえる』新曜社