大貝 健二

大貝 健二オオガイ ケンジ

Kenji Ogai
地域経済学科
准教授

取得学位 博士(経済学)(京都大学)
担当科目 経済地理学
専門分野 地域経済学、経済地理学、中小企業論
研究テーマ 地域経済の活性化に果たす中小企業の役割と地域産業政策
教育・研究への
取り組み
経済のグローバル化、少子化・高齢化の進展により様々な困難が顕在化してきている地域経済を、どのように再生させるのか。この問いに対して、地域の企業に焦点を当て、よりよい地域経済を創り出すための意義や役割について調査・研究をしています。
ゼミでは例年、地域経済の仕組みについて学びながら、現場に出て濃密な調査を行い、その成果を道内の政策提言フォーラムで発表するとともに、報告書をまとめています。文献輪読を通じて学んだことと、現場での調査から明らかになったことを昇華させていくこと、それをまとめていくことは率直に大変な作業ですが、このうえない成長の機会になっています。
余談ですが、経営者とのガチンコでのディスカッションの機会も多く、さまざまな気づきや学びが得られるゼミです。
おすすめの作品 ①池井戸潤(2013)『下町ロケット』小学館文庫
②刈谷剛彦(2002)『知的複眼思考法』講談社+α文庫
③本間義人(2007)『地域再生の条件』岩波新書
個人Webサイト https://www.kenji-ogai.com/