古林 英一

古林 英一フルバヤシ エイイチ

Eiichi FURUBAYASHI
地域経済学科
教授

取得学位 博士(農学)(京都大学)
担当科目 環境経済論
専門分野 環境経済論、公営競技論
研究テーマ 自然保護および生物多様性保全についての社会経済学的研究公営競技についての社会経済学的研究
教育・研究への
取り組み
一口に環境問題といってもその内容は多岐にわたります。1学期の環境経済論Ⅰでは主にわが国の環境政策の歴史と、環境経済学でよく用いられる基本的な経済理論を学んでもらいます。環境経済論Ⅱ(2学期)では、自然保護と生物多様性、地球温暖化、廃棄物とリサイクルといった各論について論じています。「深く広く」が理想ではありますが、まずは広く浅く現代の環境問題と環境政策を理解してくれればいいと思っています。
ゼミでは、今年度から生物多様性や自然保護の問題とあわせて、鳥獣害の問題について多少深く学ぶ予定です。地域研修でも鳥獣害問題をテーマとします。
おすすめの作品 Rachel Carson“Silent Spring(沈黙の春)”は環境問題の古典的作品。邦訳もありますが、一度原語で読んでみたらどうでしょう。