教員紹介

教員紹介

経済学科
逸見 宜義 教授
Noriyoshi HEMMI

メールアドレス

専門分野 経済成長理論 逸見 宜義
主要担当科目 ミクロ経済学基礎
研究テーマ 途上国における教育による人的資本蓄積
学位 学士(経済学)(立命館大学)
修士(経済学)(大阪大学)
博士(経済学)(大阪大学)
略歴 立命館大学 経済学部卒業
大阪大学大学院 経済学研究科 経済理論専攻修士課程 修了
大阪大学大学院 経済学研究科 経済理論専攻博士課程 単位取得退学
所属学会 日本経済学会
American Economic Association
おすすめの本 『経済学で現代社会を読む』ミラー、ベンジャミン、ノース 著(日本経済新聞社)
おすすめの映画 「フェノミナン」(ジョン・トラボルタ)
学生へのメッセージ 講義を聴くだけでは何も得ることはできません.興味を持った分野の本を読む,資料を調べるといった手間を惜しまないでください.
研究業績
(10点以内)
[論文]
「頭脳流出が人的資本形成に及ぼす影響」大阪大学経済学 第52巻 1号 2002年
「The poverty trap with high fertility rates」Economics Bulletin, Vol. 9 2003年
「Brain Drain and Economic Growth: Theory and Evidence: A Comment」Journal of Development Economics, Vol. 77 (1) 2005年
「Long-Term Care Problem, Precautionary Saving and Economic Growth」(共著) Journal of Macroeconomics, Vol. 29 2007年
[学会発表]
「Inquiry into precautionary saving for coping with aftre retirement shocks」(共同)(国内)日本経済学会 2002年