教員紹介

教員紹介

経済学科
板垣 暁 准教授
Akira Itagaki

メールアドレス

専門分野 日本経済史 板垣 暁
主要担当科目 日本経済論
研究テーマ 戦後自動車の安全・排ガス対策と規制政策に関する研究
学位 学士(経済学)(東京都立大学)
修士(経済学)(東京大学)
博士(経済学)(東京大学)
略歴 1999年3月  東京都立大学経済学部経済学科卒業
1999年4月  東京大学大学院経済学研究科修士課程入学
2001年3月  東京大学大学院経済学研究科修士課程修了
2001年4月  東京大学大学院経済学研究科博士課程入学
2011年7月  東京大学大学院経済学研究科博士課程修了

2007年  関東学院大学経済学部非常勤講師
2007年  学習院大学経営学部非常勤講師
2008年  北海学園大学経済学部講師
2011年~ 現職
所属学会 経営史学会
社会経済史学会
政治経済学・経済史学会
サークル顧問 手芸部
趣味 スポーツ観戦(野球・競馬など)
おすすめの本 北村薫『六の宮の姫君』
おすすめの映画 大森寿美男『風が強く吹いている』
学生へのメッセージ 大学時代の4年間は長いようであっという間です。人生で最も自分の自由な時間が持てる時期、勉強・遊び・部活・サークル・アルバイト、どれかに偏るのではなく、全てを欲張って全力で楽しんでください。
研究業績
(10点以内)
[論文]
「日本における自動車排出ガス規制の成立過程」社会経済史学会「社会経済史学」72巻4号 2006年
「1950年代初期における日本人の外国車購入ルート」東京大学大学院経済学研究科自治会「経済学研究」49号 2007年
「日本におけるガソリン無鉛化の経緯と通産省の役割」九州大学付属図書館付設記録資料館「エネルギー史研究」22号 2007年
「道路運送車両法の成立過程と日本の規制政策への影響」北海学園大学経済学部「経済論集」第58巻2号 2010年
[学会発表]
「日本における自動車排出ガス規制の変遷」(国内)同時代史学会 2008年7月